(私服の制服化)今年の夏は10着以内で過ごせました。本当に使えるアイテムをご紹介

8月も下旬になり、朝夕は少し秋らしい気候になってきましたね。しかし…今年の夏は暑かった~!…日中はエアコンのある環境で過ごしていましたが、一歩外に出るとブワッと汗が出てきて大変でした。

こんな季節、少しでも快適に・洗濯もガンガンできるワードローブを揃えておけば、暑い夏でも10着以内でローテーションすることができちゃいます。

今年こそ、私服の制服化をもっと進めたい!ということで、自分なりに試行錯誤して、今年の夏はこの10着で過ごすことができました。

ワンシーズンは約3ヶ月=90日

こうして日数で見てみると、ワンシーズンって意外と短いもので、じつはそんなに服の枚数も必要ないんですよね…。トップス5着、ボトムス5着の服を持っていれば、単純に25通りの上下の組み合わせができあがります。約1ヵ月ですね。これを3ヵ月ちょい繰り返す感じです。

夏服は重ね着なども少なくなるので、その分コーディネートも単純になりますから、その日の気分によって上下を選び、ひたすらローテーションしていきます。

まずは選びやすく・度の組み合わせでもいけそうなアイテムで揃えました。

セントジェームスのピリアックを、色違いで5着

黒、チャコールグレー、ネイビー、白黒、白紺の5着のピリアックをひたすらローテーションしていました。

同じ形の服を5着ひたすら着まわす…ってどうなのかな?と不安でしたが、結果としては「まったく何の問題もなかった」です。どのカラーも、持っているボトムスの色に相性が良く、5着あれば、日々のお洗濯も余裕でした。

ご覧のとおり、まったく主張してこないTシャツなので、毎日同じでも気になりませんでした。ウェッソンよりも薄い生地なので夏に最適です。

▼大好きなウェッソンについては、こちらにまとめております

セントジェームスのウェッソンは、最強の日常着だとおもう理由8つ
セントジェームスのウェッソンは、最強の日常着だとおもう理由8つ
みなさんご存知のド定番ボートネックシャツ。この左腕の小さなタグに見覚えがある!という方も多いんじゃないでしょうか。セントジェームスと言えば、...

ワイドシルエットのチノパン1着・ハーベスティのサーカスパンツを2着

2年前くらいに買ったニコアンドのコクーンパンツをヘビロテしすぎて色褪せてきたので、今年は白とベージュのサーカスパンツを追加投入しました。


ウエストゴムでボリュームのあるシルエットですが、穿いてみると涼しくて、なんとなくスタイルよくみえます。下に厚手のタイツやレギンスも着用できるので、このまま真冬も使えそうです。

万能なグラミチのフレアロングスカート 2着

ビームス別注のグラミチのフレアロングスカート。赤ではなく、ピンクのランニングマンが別注のしるしです。

これ本当に好きなんです!サーカスパンツと同じく、ウエストゴムで、さらに調節無段階な付属ベルト(グラミチのウェービングベルトと同じものです)がついているので、ウエストインも気軽にできます。

▼写真のグレーのほうはギャバ素材です。チノより肌触り良く、生地感もトロッとしています。

こちらも、厚手のタイツなどで寒さ対策をすれば真冬に着用できます。
ちゃんと両サイドにポケットもついてるので、お出かけの時も便利に使えます。

上下5着づつがちょうどよい割合でした。

ボトムスが多いかな?とも思いましたが、毎日上下1セットで着まわすのにちょうどいい数量でした。

夏は明るめの色(ベージュや白)のボトムスが見た目も涼しく、黒よりも熱を吸収しにくいので、不快指数も低いです。

夏のボトムス事情。ピッタリ&厚手&ショート丈は使えない

私の過去の経験から…肌にぴったり密着するスキニーパンツや、厚手のジーンズは、蒸れてしまって動きにくくなったり、汗をかいて不快感が上がってしまうので、夏場は無意識に避けておりました。

またショートパンツなどの肌を露出するものも、足に直射日光が当たるとかなり暑い(日差しが痛い)んです。エアコンの効いた空間では、露出部分も急激に冷えてしまいます。これはいかんです。

結果的に、一切露出しない&極力肌に触れない&通気性の良いデザインのロング丈のボトムスであれば、8月の暑いでもかなり快適に過ごせることが分かりました。

ゆったりシルエットのものは、風が通って気持ちいいですよね~。動きやすいので、子供と遊ぶときも楽です。

小物は1年中使う物で対応できた

靴下は厚手の靴下(FALKE)

靴はスニーカー(ニューバランスやコンバース)

と、決めておけば、足元もいちいち迷うこともないし楽です。たまにサンダル穿いて楽しんでました。職場やお店など、エアコンがきいている場所に長時間いると足首が冷えてしまっていることが多いので、ファルケの厚手ソックスが夏も大活躍でした。

▼ファルケの定番3種について、こちらで比較しています。

私が一年中FALKEの靴下を愛用する6つの理由。定番の3種類をゆるく比較してみました!
私が一年中FALKEの靴下を愛用する6つの理由。定番の3種類をゆるく比較してみました!
約5年前から、FALKEというメーカーの靴下を愛用しています。 夏は蒸れずに、冬もぽかぽか、足元はスリッパをはかなくてもふわふわで足裏...

▼白いコンバースはシンプルで合わせやすい!

Made in Japanのこだわりが詰まってる!10年ぶりにコンバースを買ってみました。
Made in Japanのこだわりが詰まってる!10年ぶりにコンバースを買ってみました。
スニーカー界の超ド定番であるconverse (コンバース)オールスター HIを久しぶりに購入しました。思い返せば学生時代以来…すごーく久し...

まとめ。夏はこんな服がいいと思いました。

大体こんな感じの服装でした。今年の夏は私服の制服化が徹底できた気がします。実際に制服化してみて気が付いたことは、

  • 同じ形のTシャツだと、迷いがないのがいい
  • 足が隠れて、ゆとりのあるシルエットのボトムスだと着用時も不快感が少ない
  • 小物類は1年中使えるもので対応すればいい

結果として、シンプルなTシャツとゆったりボトムス、足元は冷え対策しっかり
の組み合わせ自分にはとっても合っている気がしました!

みなさんも自分なりの心地よい法則を見つけて、私服の制服化を取り入れてみてくださいね♪

▼モデルの香菜子さんのファッション、オシャレで大好きです。カジュアルよりなのでとても参考になります。

▼こちらもおすすめ

浪費で真っ先に減らせるのは、洋服代です。衝動買いをなくす5つのコツ
浪費で真っ先に減らせるのは、洋服代です。衝動買いをなくす5つのコツ
一気に秋の気配になってきましたね。先日、クローゼットを冬物の洋服に入れ替えました。 一番に感じたことは、「やっぱり持っている服が多すぎ...

衝動買いが減る、洋服を買う前に思い出す魔法のおまじない&私の無駄使い対策
衝動買いが減る、洋服を買う前に思い出す魔法のおまじない&私の無駄使い対策
セールの時期がやってきましたね。店舗によってはプレセールが始まっていたり、最近はネット通販でも実店舗とほぼ同時期にセールが始まります。 ...



ブログの更新をメールでお知らせ

▼ブログの更新をメールでお知らせします