シンプルで柔軟な家具を選ぶ

半円テーブルと長方形テーブルをつなげて、ダイニング生活をしています🙋🏻

長方形はパソコンデスクとして別室で使用していましたが、リビングにあった無印良品の引出つきローテーブルと交代しました。
大きすぎないシンプルな家具を、現在の環境や生活に合わせて移動させたり、別の用途で使いまわすことが好きです😄(家具は一つ一つが大きく、単価も高いので、いかに便利に使いまわすか、どの部屋でも使えるサイズで多様に使えるか…💭自分なりに良く考えて選ぶことが多いです)


このテーブルは、別々に使ったり、つなげて大きく使えるようにと、特にサイズに注意して買い揃えました(長方形は120×60で、半円は半径60cmのものです)天板のホワイトラミネートがレフ版効果?で部屋の中を明るくしてくれます✨各部屋で使われていたイス達も、久しぶりに集合しました。同じメーカーだと、少しずつのデザインの違いや作られた年代は違えど、インテリアの調和が取りやすいですね😊💓


アルテックの家具は、殆どがネジで組み立てられており解体が簡単にできるので、長期間使わない時は、ばらばらにしてからコンパクトに収納できるのも魅力です。やったことないけど😶