私が「dマガジン」をやめた3つの理由

ちょうど2年前くらいに、月額制の雑誌読み放題サービスの「dマガジン」を利用していました。dマガジンとは…タブレット(またはスマートフォン)に専用アプリをインストールして、月額432円を払えば色々なジャンルの雑誌が発売日から読めたりする非常に便利なサービスです。

当時は妊娠中でもあり、本屋や図書館に立ち寄って雑誌を読む機会も少なくなっていたので、家に居ながら楽しめるdマガジンは本当に重宝しました。産後は、時間があればiPadを開き、色々な雑誌を読んで楽しんでいました。

…ですが色々と理由がありまして、一旦解約してしまいました。

読む時間がない

育休から復帰すると、今までとは違い 驚くほど「自分の時間」が無くなりました。日中は仕事で、家にいる時はほぼ何かしらの家事をしている状態。「よし…子どもが寝た後に本を読もう!」と思っても、疲れてしまって一緒に寝落ちの毎日でした(トホホ…)また、自転車通勤ですから、移動時間を上手に利用するともできず…当時は読む時間を作ることが難しかったのです。

ながら作業ができない

音楽や動画は、家事をしながらでもある程度楽しむことができますが、家事をしながら本を読む事は、ほぼ不可能です。本は、じっくりゆっくりと楽しみたいという気持ちもあって、何かをしながらというのは難しくもあります。

外出する機会が増えた

産休~育休のころは、なかなか行くことができなかった図書館。今は下の子も大きくなり、最新号の雑誌は図書館でほぼ完結しています(雑誌の最新号は基本貸出不可ですから、図書館で座ってじっくり読めるので良いですね)出かけたついでに本屋さんで雑誌をチェックしたりすることも出来るようになったので、いつの間にかdマガジンを見ることも少なくなってしまいました。

毎月432円=年間5,184円

一度契約してしまうと課金していることを忘れがちですが、年間で換算すると5,184円です。毎月432円で最新の雑誌が時間を気にせず気軽に読めるのは魅力ですが、これを一年間使うとして計算してみると、ウムム…となってしまいます…。自分への投資や日々の充実として上手に使えているなら納得ですが、ただ暇つぶしで読んでいるのならば、非常に勿体ない事だと感じます…。

いつでも再開できる気軽さが良い

やめました…とは言っても、月額制のサービスですから、また再開することも解約することも簡単です家に居ながら新鮮な情報を効率よく楽しみたい!という場合はdマガジンはとっても良いサービスだと思っています。毎日、新しい雑誌が配信されていますので、立ち読みではなく家でゆっくり楽しみたい・毎月購読している雑誌が2冊以上dマガジンにあるという場合は、とってもおすすめです!

▼2017年9月追記:今はKindle Unlimitedを利用しています!

Kindle Unlimitedを今更ながらお試ししてみました…秋の夜長のお供にぴったり。
Kindle Unlimitedを今更ながらお試ししてみました…秋の夜長のお供にぴったり。
夜は秋の虫の声も聞こえてきて、9月に入るなり気分はすっかり秋です。今年こそは「読書の秋」がもっと満喫できるといいな~と思っています。 ...

楽天でもdマガジンのようなサービス 楽天マガジン があるみたいです!料金はdマガジンより20円ほどお安く、月額380円で、雑誌種類数はdマガジンを上回る200種類以上(2017年5月現在)申し込み初回は31日間お試し無料だから、こちらも是非試してみたいな〜。