無印良品の泡ポンプで時短生活。石鹸は、全部泡で出てくると楽です!

毎日使うシャンプー、どんな商品を使用していますか?最近は、ノンシリコンシャンプーなども多く売られていて、選択肢も増えてきましたよね。

実は私、若いころから背中ニキビがなかなか治らないという悩みがあって、どうやらシャンプーに含まれるシリコンが原因のひとつと分かってから、出来るだけ肌にやさしいシンプルな成分のシャンプーを使うようにしています。

泡で出てくると、スポンジやブラシが必要ない

泡立てという作業はポンプボトルがやってくれますから、手のひらにプッシュしたらそのまま体を洗います。

手のひらを使って全身を洗う事によって、皮膚の表面にも余計な負担がかからないし、両手を上手に使えば、とっても早いんですよ。

もちろん、子どもにとっても簡単な方法で、2歳児も自分の手のひらを上手に使って洗っています。泡は楽しい要素ですから、子どもたちも進んでやってくれるのが嬉しいメリットです!

入浴グッズの管理がなくなる

全身手で洗う方法にしてからというものの、頭~体を洗う際に必要なブラシやタオルは家にありません。浴室は湿気が多い場所ですから菌やカビの繁殖も心配になりますが、そもそも無くしてしまえばそんな心配も無用ですね。

入浴グッズが一種類無くなっただけで、管理はもちろん、精神的にも随分と楽になります。

泡立てるというプロセスがないから時短になる

石鹸や液体のボディーソープは、スポンジでよーく泡立ててから使うのが基本ですが、ボトルからきめ細かい泡が出てくるだけで「泡立てる」という面倒なプロセスが無くなって、時短にもつながります。シャワーだけでサッと済ませたい夏や、早く湯船に入りたい冬なんかも本当に楽です。

シャンプーは泡で出てくると、すごく楽です

ボディーソープの他に、シャンプーも泡で出てくるとダレてこないし、きめ細かい泡で頭皮を洗う事で、無駄な摩擦も少なく、時短&髪や頭皮にも優しいですよ。

石鹸シャンプーは、製品によっては詰まるので注意。
以前、パックスナチュロンのシャンプーを使っておりましたが、毎日使っていても出口の部分が徐々に固まって詰まってしまい…数日に一回、綿棒を使ってポンプの出口部分をお掃除するのが少し面倒でした。

でも泡で出てくるシャンプーって、とっても楽なんですよね〜。特に冬なんかは寒いので…髪の毛や身体を洗うのは一刻も早く終わらせて、あったかい湯船に入りたいところです(笑)

製品を変えて詰まり解決。特用パックスシャンプーがすばらしい

せっけんシャンプーで、パックスナチュロンの代わりになるものは…と探してみると、同じパックスでこんなシャンプー↓ を発見しました。

商品説明
「パックスシャンプー 徳用サイズ 1000ml(石鹸シャンプー)」は、地球にやさしい石けんベースで、合成添加物を使用していないシャンプーです。精製ヤシ油を原料にした石鹸シャンプーで、地肌を健康に保ち、しなやかな髪に導きます。徳用サイズ1000ml入り。

成分
水、カリ石ケン素地、グリセリン、クエン酸、香料

成分は子どもでも問題なく使えるくらいシンプルなのがいいですね。とはいえ、以前使用していたミヨシ石鹸の頭皮をあらうせっけんシャンプー並みにシャバシャバしているシャンプー液なので、原液を手に取ろうとするとドバドバ出しすぎてしまったり、指の間から流れてしまったり…

この手のシャンプーは、トロトロ感が一切ないので結構扱いにくい商品なのですが…無印良品の泡ポンプボトルに入れてみると、フワッフワの泡になりました。しかも詰め替える時に希釈する手間なく(シャンプー原液をそのまま入れてOK)、使っているうちにポンプ出口が固まることもなく!これはかなり気に入っています。

コスパも最強

商品名にもあるように、1000ml(1リットル)入りの徳用サイズです。泡ポンプに入れることで、長持ちします。これで1000円しないとか、はっきり言ってコストパフォーマンス良すぎです。

▼いきなり大容量を買うのはちょっと…という場合は、220mlがおすすめ。こちらは264円です。同じく安すぎ

大きな業務用ボトルで管理しやすく

業務用タイプは、少し透け感のあるボトルに入っています。市販のシャンプーって、テクスチャがドロドロしているので、詰め替えの作業が少し面倒に感じることがありますが、こちらはサラサラとしておりますから、詰め替えもあっという間に終了。私の中で、詰め替え作業が簡単なのは重要項目です。

▼洗剤液も容器の工夫で詰め替えやすく。小分けパウチより大容量がメリットもたくさんです。

プラスチック容器ゴミは、自分のできる範囲で少なく
プラスチック容器ゴミは、自分のできる範囲で少なく
液体洗剤の空容器は、捨てる時に小さくならないから何となく苦手です…かといって、一回分のパウチタイプにすると、毎回ちょっとこぼしてしまったり、...

詰め替えボトルはこちらを使っています。泡ボトルといえば、やっぱり無印良品!こちらはベストセラーの定番商品なので、いつでも買い替えできる安心感もありますね。無印良品をネットで買う時は、いつもLOHACO。1900円以上で送料が無料になるので、よく利用しています。

▼無印良品のおすすめは、下記の投稿で紹介しています

全品10%オフの「無印良品週間」で買う、無印良品のおすすめ生活雑貨4選
全品10%オフの「無印良品週間」で買う、無印良品のおすすめ生活雑貨4選
通勤路に店舗があるので、かなり生活に密着している無印良品。ワンフロアに家具、衣料品から生活用品全般までが充実しているから、あれこれ必要になっ...

在庫を出来るだけシンプルに。マジックソープを色々な場所で使います。

キッチンと洗面所にあるハンドソープとお風呂で使うボディーソープは同じものを使っています。マジックソープを5〜7倍に希釈して使用すると、いい感じの泡ハンドソープが出来上がりますよ。

▼マジックソープはいつも944ml入りのものを買っています。3776ml入りのガロンタイプを買おうかいつも悩む(笑)

ミューズノータッチは匂いが少し好みで無かったので…容器にちょっと工夫をして、いつも使っているマジックソープを入れています。ボトルへの詰め替え方法ですが、検索するといろいろな方法が出てきますよ~。(容器の工夫については、くれぐれも自己責任でお願いしますね。)

▼自動で出てくるタイプは、ハンドソープ周りがびしょびしょにならないのが便利です。