全品10%オフの「無印良品週間」で買う、無印良品のおすすめ生活雑貨4選

通勤路に店舗があるので、かなり生活に密着している無印良品。ワンフロアに家具、衣料品から生活用品全般までが充実しているから、あれこれ必要になった時はとりあえず無印良品で探しています。

特に、年に数回開催される「無印良品週間」は、全品10%オフということもあり、無印ファンにとっては嬉しい期間ですよね。前回、イケアで買う生活消耗品4選という投稿をしましたが、見てくださる方がとっても多く(とても励みになっています。ありがとうございます!)今回は無印良品バージョンの消耗品4選を記事にしました。4/3までのお得な割引期間中、お買い物の参考にしてくだされば幸いです。

シンプルな子供服

幼児期の子供服はサイズアウトも早く、シンプルなものを短期間で着たおすので、私の中では「ちょっとした消耗品」感覚です。「毎日のこども服」シリーズは、無駄な装飾が無いベーシックなデザインの商品で構成されていて、一着1000円前後という価格帯も魅力なので、よく利用しています!保育園では着替えを多めに用意しておかなくてはいけないから、凝ったデザインの服よりも、乾きやすくてシンプルなものが重宝しますね。首元のタグもシンプルにサイズだけが表記されていて、これがとっても分かりやすいんです。

写真は、娘(5歳)が1歳の時に着ていたボートネックのボーダーカットソー(取扱終了) 今は息子がお下がりで着ています。こういったデザインは性別関係なく、流行り廃りがないから、性別が異なるきょうだいでも共有しやすいですね。※毎日のこども服は、3点以上買うと15%OFF開催中ですよ!※4月3日(月)まで

容器が再利用できるもの

市販品の派手なパッケージの製品より、使い終わった容器もそのまま再利用しやすいのが無印良品の良いところのひとつ。アルカリ電解水クリーナーの新製品は、容器デザインもリニューアルされて中身も日本製になっていました(嬉しい!) 表に最低限の情報ラベルがついているから、容器を再利用する時に、流用しやすくいいですね。自分で専用のラベルを作る手間も無く、有り難いです。使い終わったら、水ピカを希釈して入れる予定です。

今回はお試しで、お風呂場に持ち込むボトルがこれ一本になったら素敵だろうな~と、夢を膨らませながら…全身シャンプーも買ってみました。使い心地が気になる消耗品は、10%オフの期間を利用して少しお安く買う事も多いです。



種類豊富なお菓子

無印良品の消耗品と言えば、やっぱりおやつ!!無印良品では、バウムを代表する洋菓子が有名ですが、和のお菓子の取扱いも多く、お気に入りでよく買っています。家で食べるのはもちろん、個包装だったり チャックがついた袋に入っているものが多いので、外出時にバッグに忍ばせてもいいですよね。大袋で売っているミニどら焼きなんかも好きです。

備蓄・日常にも。レトルトカレー

レトルトカレーも10%オフの時期を狙って買い足しています。レトルトカレーの中でも不動の人気商品のバターチキンカレーが一番好きです!常温保存ができるので、ローリングストックを兼ねて多めにストックしておりますが、味も美味しいから、消費する時もどれにしようかワクワクしながら選んでいます。※カレーは3点以上買うと15%OFF開催中ですよ!※4月3日(月)まで

…と、こんな感じです!食いしん坊だから、食べ物が多くてすみません…!無印良品に行けば何でも揃っている安心感もあり、外出先でも見かけるとついつい来店してしまいます。カレーと子供服は、良品週間でなくても3点15%オフを時々開催しているので、その時を狙って買う事も多いです。

無印良品は、商品の入れ替わりも激しく、時にはお気に入りが突然廃番ということも多々ありますが、その後改良されて再販されることも多く、そんな消費者の思いをよく取り入れた姿勢がすばらしく、企業努力を感じます!これからも消費者に密着した「良い商品」を沢山企画してほしいなと一消費者は思っています。

今回開催されている良品週間は4/3まで!次回10%オフは、例年通りだとGWあたりに開催予定だと思うので、お得な割引期間を上手に利用して、必要な消耗品があれば、買い足そうと思っています!

IKEAのマストバイ記事はこちら↓