靴を買う時は30日返品無料のアマゾンが便利!注文・返品の注意点など

先日、クロックスの優秀パンプス「リナフラット」を購入する時に、アマゾンで注文・返品無料のサービスを利用しました!

▼9/13追記:リナフラットについては、こちらにまとめました。

もっと歩けるパンプスが欲しい。クロックスのリナフラットを選んだ4つの理由
もっと歩けるパンプスが欲しい。クロックスのリナフラットを選んだ4つの理由
30代になり、仕事の時でもシンプルなパンプスを履く機会が多くなってきました。今までは何となく持っていたパンプスで間に合わせていたのですが、パ...

靴選びって、難しい…

靴を試着しないで購入するって、すごく勇気のいることですよね。

洋服とは違って、たった1センチでも誤差があると全然使い物にならない、あっという間に無用の長物になりますし、特に履き心地の悪かった靴は記憶に残りやすく、大げさに言えば本能レベルで避けてしまうんですよね…(靴にはちょっと申し訳ないんですが)。

やっぱり試着するのが一番確実。

お店で試着して購入する方法が最もポピュラーですが、現状は…ちょろちょろ歩き回る子どもを連れて店舗でゆっくり試着する余裕もないし、実はお店に行くこと自体に抵抗も…私は昔から接客を受けるのがちょっと苦手(とは言っても、お店では親切に接客してくださる店員さんが多く、本当に嬉しいのですが…!)

店舗にいると自分のペースで欲しいか・欲しくないかの判断が冷静にできなくなるから、最近はもっぱらアマゾンで購入しています。

なぜアマゾン?他の通販とどう違うの?

アマゾンでは、プライム会員特典である「30日以内だったら返品が無料になる」サービスがうけられるから、家でしっかり試着ができて、冷静な判断で必要な物だけを確実に購入することができます。

靴に関しては、この方法で購入するようになってから、お買い物の失敗も軽減されました!

30日以内であれば返品が無料でできる

通販の返品というと、到着後7日以内に返送、返送料金も基本的には自分負担…という大きなリスクがありますが、アマゾンは違います。

商品は30日以内に返送すればいいし、返送料も無料。
しかもWebで申し込めば、家まで集荷に来てくれる!から凄すぎます。

もう何回もこのサービスを利用しているけれど、お店にいる時のように大事に商品を試着して、きちんと案内に沿って返品すれば、なんの問題ありません。返品状況も注文履歴のステータス画面で確認できるから安心ですよ。

同じ靴の色違いやサイズ違いを複数購入して、家で試着して、必要なもの以外は返品って…なんだか少し抵抗がありますが、これは、アマゾン自らが推奨しているお買いもの方法でもあるんですね~。

なので、サイズや色合いが気になる靴は、とりあえずエイヤ!と複数注文しちゃいます。届いた時の物量に家族からビックリされますが(笑)

アマゾンで靴を購入する時の注意

商品のページで、自分の欲しいサイズ・色を選択してから、価格の右側に”prime&返品無料”の表示があることを確認して、カートに入れます。ちなみにプライム会員だと、送料無料です!

Amazonプライム会員の詳細はこちら

※ ↓返品無料の表示例

必ず、この表記が付いていることを確認してからカートに入れてください。そして、返品するかもしれない商品は、1-click注文は、お勧めしません!なぜかというと…

マーケットプレイスの出品に注意

アマゾン内には多くの「マーケットプレイス」商品があります。靴を出品しているお店もとても多いんですね。マーケットプレイスでは、普通の通販と同じで、基本的に送料無料やアマゾンが提供している返品無料のサービスが受けられないので注意です。

注文したいサイズや色の確認ができる

気になる商品をかごに入れておけば、ショッピングカートで、サイズや色に間違いがないか一覧でチェックすることができます。1-clickでばらばらと注文してしまうと、何を注文したか分かりにくくなってしまうため、まとめてかごに入れてから注文がおすすめです。

注文前の最終チェックができる

さて、気になる商品を一通りカートに入れ終わったら、注文の最終画面までサクサクと進みます。

▲最後にもう一度、すべての商品に”プライム 返品無料”のマークが入っているか必ず確認!入っていないものは、大抵が返品対象外のマーケットプレイス出品なので、この時点で商品を取り消しします。

注文確定処理(ポチッと)して、完了です!

返品方法は超簡単4ステップ

最初は慣れなかった返品作業も、何回か利用しているとスムーズにできるようになりました。簡単な流れを載せておきますね〜。

▼まずは、注文履歴のステータス画面で返品処理をします。

▼返品したい商品をすべてチェックして、それぞれ理由などを簡単に記入して、返品処理開始

▼返品申し込みが終了すると返品用のバーコードが発行されるので、これを印刷して返品する商品に同梱して送るだけ。

荷物は集荷依頼後、家まで取りに来てくれます。あとはアマゾン側で返品処理されれば完了。

少し前までは、アマゾンが発行する返品用のバーコードをプリンターから紙出力しなければいけなかったのですが、最近はプリンターが無くても返品処理をしてくれるようになったので、もっと楽になりました!

今必要なものを、確実に買う

通販で定価よりも安く買えたけど、履いてみたらサイズが全然合わなくて結局使う事ができなかったという経験、女性ならかなりの確率であると思うのですが(私も過去に何度か…)本当に靴選びって難しいなと感じます。

せっかくだから自分の必要な靴を、思った通りの色、ぴったりのサイズで手に入れたいですよね。

靴だけじゃなく、洋服や、スーツケースまで…!探してみると、アマゾンファッションのカテゴリは返品無料の商品が結構多いので、是非チェックしてみてくださいね▼

アマゾンファッションはこちら

Made in Japanのこだわりが詰まってる!10年ぶりにコンバースを買ってみました。
Made in Japanのこだわりが詰まってる!10年ぶりにコンバースを買ってみました。
スニーカー界の超ド定番であるconverse (コンバース)オールスター HIを久しぶりに購入しました。思い返せば学生時代以来…すごーく久し...