超ズボラな私が月経用カップを10年以上使い続けている10の理由

最初の数カ月は使い方に苦戦するかも

もう昔のことなので、ほとんど記憶に無いのですが(笑)使い始めは、使用するにも手入れにも、色々戸惑った記憶があります。

特に自宅以外で交換するときは結構緊張しました…自分なりの使い方を極めるには数ヶ月、頑張って使い続ける必要があります。

慣れないうちは「だれでもトイレ」がおすすめ

まだ慣れないうちは、外出先などで交換するとき、普通の個室トイレではアタフタしてしまうことがあります。できれば手が洗うことができる「だれでもトイレ」を使ったほうがいいかもしれません。落ち着いて対処できます。

慣れてしまえば戸惑いもなくなり、当たり前のように快適に使えるようになります。

月経用カップの使い方

基本的な使い方は、この辺の動画を見てくださると、とても分かりやすいかと…


月経カップの使い方を簡単に説明すると、シリコン製のカップを折りたたみ、膣内に挿入して広げる。しばらくすると体内のカップに経血が溜まる→溜まったらカップを取り出し、中身を捨てて洗浄し、また膣内に挿入(以下、月経が終わるまでの繰り返し)という流れです。

カップの素材ですが、シリコン製が主流になっています。素材自体も劣化しづらく、高温にも耐えられるので、煮沸消毒などもできますよ。

大体、こんな形をしています。手に乗せると結構大きくてびっくりしますが、膣内に入れてしまえば、違和感や不快感は全くないのが不思議。取り出すときにつまむ部分が会陰にあたる場合は、はさみで短くカットすることもできます。

個人的には大きいサイズがおすすめ

カップのサイズも豊富ですが、個人的には大きめのサイズがおすすめです。

よく、経産婦(出産経験のある方)は大きい方が良いとありますが、私は20代の妊娠前も普通にLを使っていたので、扱いに慣れてしまえばサイズの問題は特に無いと感じます。(もしかしたら身長も関係するのかもしれませんが。小柄な人には大きいのかも??)

はじめはカップの大きさにちょっとビックリしますが、サイズが大きいことでトイレで交換する回数も減るし、旅行中や多い日も安心です。個人差はあると思いますので、まずは小さめサイズを買って様子をみるのもいいかもしれません。

量が多い日の夜は布ナプキンを併用

とくに1~2日目は、経血量も多くなるので補助として布ナプキンを併用しています。

私の場合、多い日でも3〜4時間に一度交換すればカップから漏れることはありませんが、夜間は少し心配なので、寝る直前にカップを空にしておいて、念のため布ナプキンも使います。

根本的にナプキンとは違うので、横になっても漏れることはありませんし、夜も安心です。ちなみにカップを使うようになってから、うっかり寝具を汚したことは一度もありません。

使用後のお手入れも簡単。

使用期間が終わると、マジックソープで洗ってから煮沸消毒(煮沸は鍋や容器は使わず、レンジを使って煮沸消毒します。)やり方は、洗浄したカップを少量の水と一緒にラップでくるんでからレンジでチンするだけ(自己流ですが500w3分くらい)

レンジ煮沸後は、自然乾燥させたものを保管するようにしています。特殊な洗浄剤や専用品は無くても、特にトラブルなく使えています。メンテナンスも楽なところが良いですね。

▼もちろん、専用の消毒用キットもありますよ!あると便利ですね。

シンプルなお手入れで10年使っています。

フランス製のフルールカップを10年間使っています。やや変色していますが、使い心地は特に変化は見られません…。カップの寿命は約10年と言われておりますが、普通にまだまだ使えそうです。(写真は新品のものです)

自分なりのルールをみつけると、10年使える

カップの扱いについては、独特の自分ルールなど、個人差がかなりあると思います(ある意味、職人技的な感じです)。なので細かい使い方などは割愛させて頂きますが…自分なりのルールが確立できると、かなり快適に過ごすことができますよ。

これ一つあれば毎月快適に過ごせますから、使い捨てナプキンを買うのがめんどくさい、在庫管理がめんどくさい…etc 根っからのズボラである私でも10年使えているのかな~と実感しています。

使い続けることで、経血の量やちょっとした変化にも気づくことが出来るのでは…と思っています。

なんでも挑戦する気持ちは大事

当時は、周りの友人に聞いてみても誰も知らないレベルで知名度の超低かった商品ですが、こんな便利な物、知らないと絶対人生損している!と思います。

生理中はナプキンやタンポンを使わないといけない、という固定概念を取っ払って、まずは挑戦してみる。結果ダメだったら諦めればいいことだし、自分にとってピッタリの方法だったら嬉しいですよね。

はじめはドキドキしますが、絶対、挑戦してみて損は無いと思います!

さいごに。月経カップが買えるところ

今回は少し特殊で限定的な記事となってしまいましたが…最後まで読んでくださり有難うございました。

月経カップ、早速使ってみたい!…とは思ったものの、いきなり個人輸入はちょっと抵抗がある方もいらっしゃると思います…。しかし!10年経過した現在では、国内でも手に入りやすくなっています。いくつか購入できるリンクをまとめておきました~。

まずはおなじみAmazon。検索すると、色々なメーカーのものが売っていました

楽天でも月経カップを検索したら、かなりの件数がヒットしました。

iherbでも月経カップを購入できます。($40以上で送料無料)海外からの購入は送料がかさむことがありますから、送料無料になるとうれしいですね。

▼楽天には、メルーナの公式ショップもありました。日本語対応なので安心です。10年前よりも確実に入手しやすくなっていますね。

▼すべてがセットになったスターターキットもあるので、ビギナーも安心ですね。

ちなみに私が使っているのはフランス製のFleurcupです。お値段も安いので、お試しで使ってみたい方にもおすすめです。たまーにセールやってたりするみたいで、一度購入すると、忘れたころにセールのお知らせのメールがきます。

先日ちょうどセールやってまして、今使っているものが10年経つので新調しました。

カップ2個セットで€17,90(2個で2,400円くらい。日本への送料は無料でした。プチプチ入り封筒梱包でポスト投函で届きました)包装も本体と説明書がジップ袋に入っただけのシンプル仕様。

セールじゃないときも結構安いんですが、円高になった時やセールのときに購入するのがおすすめです。フランス語・英語サイトですが、入力項目も少ないし、カード決済にするとあっという間に注文できます。個人輸入に抵抗ないよ!という方は是非どうぞ~。

複数セットだと割引されますから、お友達とまとめて購入するのもいいかもしれませんね。

Fleurcupは、他のカップと比較しても良心的な価格で、私自身、10年以上使えたという実績があるので個人的におすすめです。

カップを入れる巾着は、マークス&ウェブのリネンのサシェ袋を再利用しています。サイズピッタリでお気に入りです。

▼こちらもおすすめです^^

毎日の虫よけに。バジャーのアンチバグバームが可愛くて便利でした。
毎日の虫よけに。バジャーのアンチバグバームが可愛くて便利でした。
この時期になると、毎年悩まされるのが虫さされ。子どもと公園に行くと、ひどい時は親子で何箇所も刺されてしまうことがあります。単純に刺されてしま...

大好きな日用品選び。私がタオルに求めるものとは
大好きな日用品選び。私がタオルに求めるものとは
毎日使うタオル。 シンプルな暮らしを心がけるようになってからは、半年~年単位で意識的にタオルを買い替えるようにしています。使いこんだク...



ブログの更新をメールでお知らせ

▼ブログの更新をメールでお知らせします