シンプルなコスメを使いたい。ダイソーのBBクリームと日焼け止めを買ってみました

5月の紫外線量は意外と多い…という事を知ってから、毎年春ごろに新しい日焼け止めを買っています。今年はどんなものが良いかな~と探していましたら、見つけました…ダイソーで!

容量の小さなものがいい

100円コスメのいいところは、「お値段がお手頃な分、内容量が小さいこと」だと思います。使ってみて「ああ…これは自分には合わないな~」という時も少ない量だったら諦めもつきますよね。もちろん、気に入った場合はリピートも簡単。容量15gですから、シーズンで使い切れないということも無く、中身が劣化する前に使い切る事ができますよ。

余計なパッケージ梱包が無い

ドラッグストアに行くと、チューブタイプでも容器でもなんでも、必ずプラスチックのカバーと紙の梱包で丁寧にパッケージングされて売られていることがありますが、そういった煩わしい梱包がないのも魅力です(丁寧すぎる包装は、取り出す時にムキーっとなります。笑)この商品ですが、蓋は簡単にシール止めされていました。

100円だから複数持ちで簡単管理

日焼け止めなどは、持ち歩き用・家で使う用・会社ロッカー用とそれぞれ分散させているので、小さい物だと持ち歩きの時も助かりますし、複数持ちして分散させておけば、荷物の移し替えの手間も最小限になります。

また、荷物の入れ替えを最小限にしておくことで「あ!忘れた!」という事も防ぐことができます(うっかり忘れ、結構あります…。)もちろん旅行の時にもおすすめ。普段から小さい容器を使っていれば、旅行用に詰め替える手間も無しですよね。

ジェルタイプの日焼け止めは便利

少しづつ出せるところが嬉しい。

日焼け止め対策しないと、すぐに真っ黒になってしまうので、外出先でもマメに・気軽につけられる、サイズが小さいものを探していました。
シャカシャカと振ってから使う液タイプは、ポタッと洋服に垂らしてしまったことがあるのですが、ジェルタイプだとその心配もありません。手にとっても、全然だれてこないから使いやすいです。

日焼け止めの中でも、しっかり目のSPF50にもかかわらず、匂いも無く、白残りも無く、付け心地が軽い!のがとっても気に入りました。パッケージはとってもキラキラしております…。

同じサイズのBBクリームも買ってみました

日焼け止めの隣に売っていたエスポルールのBBクリームです。
もはや説明不要かと思いますが、BBクリームとは一つで日焼け止め・スキンケア・ファンデーションの役割をもつ便利なアイテムで、私のようなズボラ…いや、シンプルライフ向きの商品かなーと思っています。メイク時間の時短にもなりますよね。
3つの役割の中の「スキンケア」とはなんぞや?と思ったら、87%が美容液成分が(大豆イソフラボン、ヘチマエキスなど)配合されていてお肌にも優しい印象。
日焼け止めはSPF20PA++なので、生活紫外線対策としては問題なさそうです。

肝心の使い心地はいたって普通です…使用感は個人差があるかと思いますので割愛しますが、メイクテクニックも皆無な私でも、それなりに使用できています。
ライトナチュラル、ナチュラル、オークルと3色展開。店頭にはテスターが無いので、思い切って3つ種類購入してから家でじっくり試して比較してみるのもいいですね。こちらも日本製です。

今回購入した日焼け止めとBBクリームを並べてみました。
どちらも同じような容器ですが、パッケージの色合いが全く違うので、二つセットで持ち歩いても分かりやすいです。

やっぱりプチプラ・シンプルが好き。

ブランドコスメに全く興味がない私にとっては、こんなにお手軽に良い物が手に入るなんて、まるで夢のような話です(笑)高級なコスメは、ブランドイメージや膨大な広告料が影響して、中身とは関係なく商品も高額になっている気がするので、これからも適正価格のシンプルコスメをひっそりと応援していきたいと思います。