“物を持つ”ということ

数年前によく使っていたデジカメを2台売りまして、新しいデジカメを1台買いました。

機種も古く、買った値段の数分の1の価格でしたが、新しいカメラの購入資金になったので結果良かったです😊カメラなどのデリケートな製品は、個人での長期管理も難しいので、買い替える時に、使わなくなった古いものも積極的に整理していこうと思いました。

“物を持つ”ということは、ただ所有するだけでなく、”物を管理する”という見えない手間や手入れの時間も考慮して、入れ替えの時に古いものは買取してもらう…など、今後も上手に手放していきたいです。