アルテック棚でリビングに「飾るスペース」を作る4つのメリット

リビングには、アルテックというメーカーの壁付の棚を2台設置しています。ある時は季節の飾り棚。ある時は本棚など…自由に設置できるシンプルな家具を選んでおくと、ディスプレイはもちろん、収納などの実用にも大活躍しますよ。

リビングに固定するシンプルな棚を設けてから2年以上経過していますが、私が日々感じているメリットや、設置に関する注意点をご紹介します~。

メリット1:日々のお掃除が簡単

テレビボード、カウンター、ニッチ棚…「飾る場所」を一つの部屋の色々な場所に点在させてしまうと、その分、お掃除が大変になってしまいますよね。ふと気がつくと、テレビボードに飾っているものにうっすら埃が積もっていたり…^^;。

掃除しなければいけない場所が多ければ多いほど、その分時間や手間がかかってしまいますが、一カ所に集約してしまえば、あっという間に終わりますし、「とりあえず、ここだけでいい」という気軽さもありますよね。

メリット2:お部屋のアクセントになる

来客があり、お通ししたリビングに何か飾ってある棚があると、そこから話題が広がることもありますよね。このスペースは基本的に好きなものばかりを飾っているので、少しでも興味を示してくれると自分も嬉しくなります!

シンプルなインテリアだからこそ、少しアクセントを入れてあげると空間が引き締まりますよね。

メリット3:子どもにイタズラされない

たとえば、子どもの視線に入りやすいテレビボードなどに物を置いておくと、すぐに興味の対象になってしまいますよね。壁付の棚は、子どもの手が届かない、高い位置に設置しています(下の段は、床から100cm、上の段は、床から133cm)

たとえば図書館から借りている本などは、大切に扱わないといけないので、小さい子にイタズラされない、大人の目線で取りやすい棚がとっても重宝します。

メリット4:足が無いのが、かなり便利!

壁付の棚は、チェストやローボードのように家具の足がありませんから、まず床のお掃除が劇的に楽になります!そして、壁に固定されていることによって、家具が転倒するというリスクもありませんよ。

※ただし、固定することによって、模様替えのし辛さや、設置するたびに発生するネジ穴、近年のマンションなどに多く見られる「壁が石膏ボード」の場合は、下地にアンカー取り付けが必須になりますので、その辺のリスクは覚悟願います(アンカー穴、結構大きいですよ…!何度も脳内シミュレーションしながら慎重に取り付けを行いましょう)

ご注意:高い位置にある棚だから…落下対策もしましょう
万が一の時、高いところから物が落ちてくると、とっても危険ですよね。リスクを減らすために、ガラスのものは必ず「転倒対策用のゴム」を使って固定、落ちても壊れにくい木製・布製品・本は、普段はあまりしっかりと固定することはありませんが、グラッときたら、落下物でケガをしないように、その場を離れる癖をつけています。

▼セリアでも扱いがありますが、きちんとしたメーカー製のものだとより安心感がありますね。

▼大切な陶器やガラスは、一度割れてしまうと、なかなか複製できないですし、片づける時も注意が必要なので、普段からしっかりと対策しておくことで、もしも時のリスク回避ができますね。

108円の粘着ゴムで大切な物を守る。うっかり対策や地震にも有効
108円の粘着ゴムで大切な物を守る。うっかり対策や地震にも有効
季節や気分で、色々と飾って楽しんでいるリビングのウォールシェルフです。お気に入りのガラスや陶器、水の入った花瓶などは何かあった時に、その分被...

まとめ。部屋には一箇所飾るスペースを

シンプルライフを心がけていても、お部屋に何か飾りたい…!という欲求は大いにあります。スッキリと暮らすシンプルライフと飾ることを楽しむインテリアの両立は難しいですよね。でも、「一か所集中」で飾る場所を作ってあげると、そのような欲求も満たされますし、普段のお手入れ(お掃除)も格段に簡単になりますよ。

家で使っている棚です。artek(アルテック)という北欧の有名な家具メーカーのもので、ダイニングのテーブルとチェアもアルテックに統一しています。現行品も扱いがありますが、北欧家具taloさんでヴィンテージのものを購入しました。横から見た時の、丸みのある三角形の支柱も特徴的で可愛いですよね。

▼ダイニングテーブルと椅子もアルテックのものです。組み合わせで色々な使い方ができるのがお気に入り。

シンプルで柔軟な家具を選ぶ
シンプルで柔軟な家具を選ぶ
半円テーブルと長方形テーブルをつなげて、ダイニング生活をしています🙋🏻

▼木製の雛人形は、アルテックの棚とも相性抜群なんです。

すべて木でできています。出し入れ簡単小さなシンプル雛人形
すべて木でできています。出し入れ簡単小さなシンプル雛人形
毎年、雨水の日になると飾るお雛様です。雛人形って、飾り付けする時がワクワクしますよね。でも、しまうときが少し面倒に感じてしまいます…。毎年、...

▼こちらは奈良一刀彫の兜と具足。コンパクトだから、棚にも気軽に飾ることができます

初節句の五月人形選び~コンパクトサイズで美しい、奈良一刀彫の五月人形
初節句の五月人形選び~コンパクトサイズで美しい、奈良一刀彫の五月人形
端午の節句も小さく、かわいく飾りました。



ブログの更新をメールでお知らせ

▼ブログの更新をメールでお知らせします